続きましては新入生歓迎イベント第2段、「TagCollection」(通称タグコレ)です!



このタグコレは学部や部活の枠を超えて共通の“趣味”の友達を作ろうという趣旨のもと、4月17日(火)に生協食堂で開催されました。



会場内はステージと6つのテーマテーブルが置かれ、そのテーブルには各テーマに沿った備品とお菓子と飲み物が置かれていました。そして興味がある話題や話しかけたい人と、お互いの好きなことについて立食パーティーのように自由に歩き回り、語り合ってもらいました。



17:10 あんなところやこんなところに!?○○を探せ!
会場内に隠されたお題を見つけ出すこのゲーム。テンポ良く新入生に答えを見つけ出され、最後のお題「サボっている部員」を発表しました。すると新入生の中で若干の戸惑いは生まれたのですが、探される部員は新入生の中では既に有名人となっていた小林でしたので、とても早く見つけられました(笑)



17:55 チーム対抗クイズ大会
テーマテーブルごとにチームを組んでもらい、クイズに答えてもらう定番ゲームでした。
クイズの内容は各テーマに沿った内容で、やはり自分の好きな事に関する問題は各チーム大体正解していました!


18:40 ベストパートナーを探せ!
自分の好きなことを書いてもらっていた名札の裏の「タグ」を使って、タグが一番重なっている異性を探し出すこのゲーム。なんと6つもタグがかぶっているパートナーが開始10分で成立し、みんな探し回るものの独走状態で見事ベストパートナーとなりました。
ちなみに6つのタグがかぶった同性のパートナーもいたのですが、それはなしでした。残念!(笑)



19:30  ビンゴ大会
定番ビンゴ大会なのですが賞品数をWiiやデジカメを中心として10個にしたため、高確率のゲームとなり盛り上がりました。賞品の中には、大学生と言えばバイト、サークルと並ぶ「合コン」のマニュアルともいえる本もあり、当たった女の子はコレを使って合コンのセッティングをしてくれるそうです!



ビンゴ大会で興奮の余韻が残る中、3時間に渡るタグコレは無事に終わりました。
振り返れば今回のイベントは担当者一人ということだったのですが、決して担当者だけで作り上げたのではなく、部員全員の協力があったからこそ成功したんだなと思えるイベントでした。
みなさんお疲れ様でした!!!


大変お待たせいたしました。春にあったイベントについて連続更新していきます!
まずは3月31日(土)にあった「はるフェス」です。
このイベントは大学生となり、新生活を楽しみにしている新入生を在校生の私たちが歓迎しようと開かれました。

会場はいつもお世話になっている生協食堂です。

ステージを中心として座席と立見席を用意し、それを囲む形で部活紹介が出来る勧誘ブースが設置されていました。


13:00 はるフェスが始まり、司会の自己紹介タイム。
“まっち”こと町中と、“スリム”こと細身…じゃなく細見。分かりやすくてキャラ付け出来てるいーい紹介でした!
続いてダンス部「INFINITY」によるダンスパフォーマンス!
「さすがインフィニ!」といえる華麗ですばらしい踊りで新入生を魅了していました。


13:30 部活道紹介。
参加していただいた全部活動、熱心に自分の部活道の紹介をしていましたが、とりわけ新入生から注目を置かれていた空手道部の紹介!自分たちのカッコイイ演舞を見せたあとの一発芸タイム。

空手道部部員「すぐ、そこ、3km♪」観客「・・・・・・・・」

しかしそこからさまざまなネタを披露して流れを作って、観客を笑いの渦に飲み込み、前半の部活道紹介は終わりました。参加団体の方々、ありがとうございました。
15:30からも後半の部活道紹介があったのですが、そちらに参加してくださった皆さんも、本当にありがとうございました。


14:00 新入生参加型ゲーム第一弾、体育会系リレー
複数の参加者を募ってチームを作ってもらい、勝ち上がったチームに賞品を渡すというこのゲーム。
友達同士で参加してくれたのかチームワークが良く、途中圧倒的な差が出来てしまったのですが、勝負を面白くするためにリレーをやめて立ち止まり、相手と同じタイミングでまたスタートを始めるということがありました。
そしてゴール直前。どちらが勝ったかは近くで見ていた司会の判断にゆだねられ、下した結果は・・・・紳士にも立ち止まったチーム!というちょっとしたドラマがあり、ステージ前は盛り上がっていました


15:00 間にフリータイムを挟んでからの腕相撲大会
腕っ節に自信のある新入生VSラグビー部3回生

勝者は3回生でした!やはり勝ち抜き形式で利き手である左を使ったのが勝因です。

16:00 勝ちあがれ!文化会トーナメント!!
トーナメント形式で数種類のゲームを勝ち上がった人が優勝者となるこのゲーム。参加者が絞られるにつれて高まる緊迫感と高揚感。そんな中行われた決勝戦での状況はこちら。

そして勝ち上がったのは・・・

3回生の参加団体の方でした(笑)
何はともあれ参加してくださった皆さん、ありがとうございました。


16:30 はるフェスを締めくくるコンビライブ
最後を閉めたのは有志で参加してくださった4回生の方によるライブでした。
歌の合間には、「情熱をぶつけられる何かを見つけろ!」、「大学生になったら何かの部活やサークルに入れ!」、「4月にあるWelcomePartyで友達を作れ!」等々の在校生であり就活生でもあるため、後悔を残して欲しくないと言う熱いメッセージを伝えてくださり、新入生も真剣に耳を傾けていました。



こうして4時間にわたるイベント、はるフェスは終わりました!
来てくれた新入生、参加してくださった部活道の皆さん、生協食堂を借りるに当たってお世話になった皆さん、本当にありがとうございました。
そして、担当者である司会の細見と町中、一人でPAをやりきった山中。お疲れ様!!

1

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 清水翔太ライブチケットについて【10/6現在】
    Kahn
  • フレンド☆リンク
    mami
  • フレンド☆リンク
    juju
  • OFF企画☆メガネスーツボウリング
    osugi

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM